Make your own free website on Tripod.com

Denver Assorted Selections

Home | B-Log

Colorado Activities

 
 
他のカテゴリー

 前回お流れになったVail行き。ずっと暖かい日が続いているので今度は大丈夫でしょうということで行ってきました。
 I-70をデンバーから西に100マイル、Exit176で高速を降りたところが有名なスキーリゾート、Vailです。途中、Georgetownのあたりで小さな滝が凍り付いているのが見られたり、Brekenridgeの山姿が美しかったり、ドライブそのものも楽しめました。
 さて、そもそもここはスキー場なのですが、わたしたちはツルッとも滑りませんでした。何たって「お金を使わないで遊ぶ」がテーマですからね。それでもおしゃれなホテルやレストラン、お土産物屋さんを眺めながらぶらぶらするだけで、ちょっと良い気分になれます。店の裏側にまわると、もうすぐ目の前からスキー場になっていて、山の上から次々と滑り降りてくる人たちと「雪の状態はどう?」、「この子2歳半で、今日が初めてのスキーなの」などとあいさつを交わすのも楽しい。
 高速を降りて西側がLionshead Village、東側がVail Villageで、Vail Villageの方が華やかです。街中に車を乗り入れることはできませんが、両方のVillageの手前にあるVisitors Parkingは1時間半まで無料、午後3時以降に入場しても無料。歩くと15分くらい離れている2つのVillageの間を結ぶ無料バスは10分ごとに走っています。
 それにしても、随分しばらくスキーに行っていないなあ。雪山を見たら、スキー魂がうずいてきちゃった。来冬は2歳になった息子を連れて行けるかしらん?
 
スキーアメリカさんのVail紹介文 (トップページにも行ってください。コロラドのスキー情報満載)
 
 
ここまで読んだらポチッとね

 例によって、旦那さんが日帰りドライブに出掛けようと言い出した。「Vailはどう?スキー場に雪が積もってきっとすごくきれいだよ。」 相変わらず、無敵のロマンチストなのだ。「えー、だって大雪降ってるんじゃない。このなかを運転するの?」
 それでは道路がどんな具合か確認してみようということで、Colorado Department of Transportation (CDOT)のReal-Time Raod & Weatherのページを開いた。このサイトでは、天気やメトロエリアの渋滞状況を各地のライブカメラで見られるので重宝だ。Whather Stationの地図でVailの周辺にあるカメラのアイコンをクリックすると、、、、こりゃダメだ、通行止めじゃん。というわけでドライブは中止。計画変更して、お家でネットサーフィンしながら各地の雪景色を楽しむこととあいなりました。
 このライブカメラ、日本の家族に、自分の住んでいる地域の雪景色を見せるなんて目的でも使えますね。
 
 

 今週の日帰りドライブはI-25をずっと南下してColorado Springsまで足を伸ばしました。目的は、Olympic Training CenterとAir Force Academy。どっちも入場無料です。(^-^)
 Olympic Training Centerは、前回のアテネ五輪が終わったばかりで選手たちがほとんど休養中なのでプールに水も入っていない状態でしたが、時期を選べばトレーニング中の様子も見られるとか。場内の様子や行き方は、オフィシャルサイトではないのですが、Images of  Coloradoさんのサイトによくまとまっています。
 次にAir Force Academy。全米から選りすぐられた体知心3拍子そろった若者がここで生活しながら米軍パイロットになる訓練を受けています。軍の施設ですから立ち入れる場所は限られていますが、教会や夕食のために隊列を組んで食堂まで行進していくところなどが見られます。気楽が心情のアメリカでは、そんじょそこらでお目にかかれない「誉高さ」を垣間見ました。「お前パイロットになりたい?宇宙飛行士は、どう~?(学費は政府持ちよ~ぉ)」と、乳母車の中の息子に向かって、ママうっとりして冗談半分本気半分。わたしの背筋もちょっとだけ伸びていました。I-25にはAir Force Academyに向かうExitが2つありますが、Visitors Centerに行くのは北側の156Bの方です。

The United States Olympic Complex - United States Olympic Training Center
1 Olympic Plaza Building 4E, Colorado Springs, CO  80909
(719)866-4618 (Visitor Center)
(719)866-4644 (Tour Information)

United State Air Force Academy

 まだ我が家で車を購入する以前のこと。旦那さんが休暇をとったので木曜の午後から日曜にかけて、レンタカーを借りて遊びまわることにしました。どこのレンタカー会社が安いんだろうと、あちこち電話をかけて調べた結果です。

 
Conpact 4 door
Mini-van
$21.67 /day
$39.51 /day
$25.99 /day
$59.99 /day
$29.99 /day
$59.99 /day
$15.99 /day (weekend special Fri.-Sun)
+ $30.00 /day (weekdays)
$60.00 /day
$14.99 /day
$69.99 /day

 数字は、2004年1月現在のものです。
 このときはAdvantageのコンパクト4ドアに決めました。レンタル料の他に保険とデポジット($300)を徴収されました。また、このときは運転者と支払いのカード名義が異なったので$20チャージされました(旦那さんはカードを持たない主義で、わたしは免許がなかったから)。デポジットは無事に車両を返した後に銀行口座に振り戻されました。コロラド州に居住していない場合や、州外に持ち出す場合は料金、あるいはデポジットが変わるかもしれません。

 BroadwayとBelleviewの交差点から少し南に下った西側、Wolf  Cameraの裏に、チャイニーズっぽく軒の巻き上がった庇と狛犬のある建物が見えます。これが、Highlands RanchでNo.1のチャイニーズレストラン、Englewood&LittletonでNo.2のビュッフェ式レストランに選ばれたというTaste of China。確かに安くて、おいしくて、お腹いっぱい食べられます。特に素敵なのは、茹でた海老と蟹が食べ放題なこと!!こんな内陸のコロラドで、エビカニで満腹になれるなんて幸せ~。いつも行くたびに大満足させてくれるレストランです。
 一人9ドルちょっとで飲み物は別料金。
 
Taste Of China Super Buffet
152 W Rafferty Gardens Ave, Littleton, CO 80120
(303)798-0788

 父がデンバーに遊びに来る。彼にとっては初めての一人海外旅行なので父娘ともドキドキだ。DIAで出迎えることになっているが、実はわたしはDIAを利用したことがない。陸路でデンバーに引っ越してきて以来、一度も飛行機に乗っていないのだ。ウェブサイトで調べてもなんだかよくわからないし、行き違いになっちゃったら困るなあ。というわけで、先日下見に行ってきました。
 やー、下見しておいて良かったです。よくデザインされている空港だとは思うけれど、肝心の到着客がどこから出てくるのかがぱっと見でわかりにくい。案内パンフレットにはターミナルビル4階が到着口と載っているけど、エレベータを降りてみたらどこにも行けなかった。。。
 ターミナルビル5階の噴水前で待ち合わせるのが一番良いです。
 到着客の順路としては、飛行機を降りたら電車でターミナルビルまで移動し、バゲッジ・クレイムを目指してエスカレータを登ると、ちょうど噴水のところに出てきます。コンコースAに飛行機が着く場合、歩いてでもターミナルビルに来られますが出口が違ってしまう。その場合もバゲッジ・クレイム(かばんのマークが目印)を探せば、必ずターミナルビル5階に出てきて、そのフロアのど真ん中に大きい噴水を見つけられます。
 ちなみに駐車場代は1時間2ドル。5階で待ち合わせるからと思って5階に停めると屋上で屋根がなく、ホテルのシャトルバスがごちゃごちゃ走る道路を横切らなくてはいけません。ま、大したことではありませんが。
 駐車場代をケチりたい人は、空港の手前に45分間だけ無料で停められるエリアがあります。ここで時間をつぶして、建物の出口でさっと車に客を乗せて済ませる人も結構いるようです。実はDIAのパンフレットやウェブサイトの言う「4階が出迎え口」というのはこのやり方のこと。何度もデンバーに来たことがあるお客さんだったり、携帯で連絡を取り合えるならこれでも良いかもね。
 それでは父さん、噴水の前で待ってまーす。
 

 まだ10月の始めだけれど家の周りの木が色づき始めた。ほんのちょっぴりとはいえ初雪も降ったことだし紅葉狩りにでかけるなら急いだ方が良いかも。赤ちゃん連れでも余裕を持って楽しめるところというとどこかな?
  で、GeorgetownからGuanella PassをずっとUS-285まで南下するコースをドライブしてみました。朝8時過ぎにデンバーを出発して、ちょくちょく車を降りて歩き回ったり休んだりしても、明るいうちに帰宅できる調度良い距離。紅葉、、じゃなくて黄葉(ほとんどが樺の木)はまさにシーズンが始まったところでした。
  デンバーからI-70を西に50マイル、Exit228にあるGeorgetownはビクトリア様式の”美人な”家々を保存している小さな町。1800年代の古いアメリカの街並みが好きなら楽しめるはず。山間を走る機関車にも乗れます。商店街の中の古~い感じの食料品屋さんとその隣の農機具・雑貨屋さんには中まで足を踏み入れてみることをオススメ。懐かしのバスの形の箱に入ったアニマルクラッカーを見つけて、しばし子供の頃に足繁く通った駄菓子屋さんに思いを馳せました。学校の裏から山を登っていくGuanella Passでは、黄葉はもちろん、渓流や、雪をかぶったMt. Evansの風景が楽しめました。途中で車を止めて、釣り、ハイキング、キャンプになども出来ます。ただ、山越えをするデコボコ道なので、運転に自信のない人はあんまり深入りしないほうが良いかも。Guanella Passの終点、US-285(メトロエリアではHampden Ave.)が、意外にもちょっと車で流してみるには良い道路。道は滑らかだし交通量も多くないし、ログハウスや牧場の風景が気持ち良い。
 秋の空気をたっぷり楽しんだ一日でした。
 

mtevans.jpg
yellowleaves.jpg



Enter supporting content here

このサイトに関するご意見・ご質問は、S&D Enterprises   までお寄せください。